会社概要

◇その他の用紙サイズ

ハガキ:100mm×148mm ※A6サイズとほぼ同じ大きさ

AB判:210mm×257mmなど
(A判の長辺とB判の長辺を組み合わせたものでワイド判ともいう)

タブロイド判:273mm×406mm(夕刊フジ、日刊ゲンダイなど)

菊判:218mm×152mm

菊判原紙:636mm×939mm

四六判:188 mm×127mm

四六判原紙:788mm×1091mm

レターサイズ:216mm×279.5mm
(インチを基準としたサイズで、横8.5インチ、縦11インチ。米国で一般的に使われるサイズ)

新書判:106mm×173mm(新書)

文庫判:105mm×148mm(文庫本)

よく使われる用紙の種類

上質紙
コピー用紙やプリンタの出力紙として、印刷用紙として使われているのが上質紙。折込チラシや本などにも使用されます。PPC用紙、普通紙などとも呼ばれ仕様用途は広い。紙の表面に加工をしていないので、少しざらざらした感触がある紙です。
原料は、原木のチップを化学処理して不純物を除いた化学パルプ配合率が100%のものを使用しています。

コート紙
折込チラシなどのカラー印刷によく使用されている白くつるつるした光沢のある紙。
上質紙や中性紙の表面にコート材を塗布して滑らかにしてある。
上質よりインクの乗りはよく、パンフレットやカタログ、ポスター、書籍、雑誌のカラーページなどに使用されます。
アート紙に比べると品質は落ちますが、安価で画像の仕上りはきれい。インクジェットプリンタで写真印刷するのにも適しています。
光沢を抑えたマットコート紙というのもあります。

アート紙
美術誌や写真集やカタログなど写真の質が重要な印刷物などによく使われる用紙です。
白く滑らかで強い光沢がある紙で、印刷用としては最高級。写真や色の仕上がりを重視した印刷物に使われます。
アート紙よりさらに光沢・平滑度・白色度などを向上させたスーパーアート紙というものもあります。



▲ページトップへ

電子カラーコピー・大判コピー・ラミネート(パウチ)・デザイン・製本各種・データ出力 自費出版・建設図面の書籍化・同人誌などに   【株式会社アニトマ】 | 会社概要採用案内プライバシーポリシー

Copyright© 2003-2014 Anitoma Co.,Ltd All Right Reserved.